モリアオガエル観察記録

更新日 2008年7月31日



6月21日朝

昨夜までは無かったモリアオガエル(たぶん)の
卵塊が朝起きると出来上がっていた。
この卵塊の下には草が生えているけど
いつも湿り気があり少し横には水が溜まる。

数日前にモリアオガエルのメスが
傘の中に入り込んでいてこの横の
七段花の樹の下に逃がしてやった。
それに夜中の四時頃トイレに出かけて
モリアオガエルのオスを見ている。
近所の田んぼにはシュレーゲルアオガエルの
卵塊が出来ているけど、これはモリアオガエルだと思います。
オスの背中にも赤い斑点があった。

これから、毎日観察しようと思っているけど・・・。
6月22日朝

朝の10時観察に出かけると
この卵塊にヤマカガシが来ていた。
びっくりして逃げて行ったが
卵塊が少しずり落ちている。
高い位置に産み付けるのは
蛇対策だったのか。
このまま無事に育っていけるかな。
6月29日

昨日からの雨でモリアオ誕生!。
5匹確認しました。
21日に卵塊を確認して8日目でオタマジャクシになりました。
ネットで調べたところでは一つの卵塊に300匹くらいの卵が
あるらしい。
6月30日

昨日からの雨で卵塊が受け皿まで落ちてしまった。
それに夕方仕事から帰って見に行ったら
またヤマカガシが来ていた。脅かしておいた。

早く大きくならないと危険がいっぱいやで〜〜。
7月01日

朝起きるとこの皿の中にヤマカガシの幼蛇が入っていた。
叩いてこらしめておく。オタマの数は減っていた。
それに新しく産まれてこない。
すでに卵を食べられてしまったのかな?。
7月09日

沢水を貯めている水槽の中に3匹確認。
それ以外の孵ったものは逃げたもよう。
網で掬って確認しましたが、手足はまだ出ていません。
生まれて18日目。
7月9日にこのコメットを買ってきたら
オタマを追いかけて食べてしまった!と思っていました。
7月29日この魚にエサをやろうと近づいたら
足の出ているオタマ2匹を確認。
うれしかったなぁ〜〜〜。
7月29日

やっと姿を確認できた。
4センチほどまで大きくなっていてコメットが近くに来ても
ゆったりとしている。
後ろ脚が出ているようです
オタマジャクジで落ちてきて30日目。
これからの確認が大切。
7月31日

網でやっと掬えた。
やはり後ろ脚が出ている。
けっこう素早い動きをします。