ライン

木工やってます
                                           Jun工房

彫刻刃で削ります
彫刻刃で
最後まで削った
玉子です

           

 アクセサリーは、全て彫刻刀で削ります。
時間はかかりますが、機械では造れない形を、探しています。
又、機械で磨くと木目がくすんでしまうようです。
右の写真は卵ですが、削るのに30時間かかりました。
長ければよいということはありませんが、刃の研ぐ練習にはなります。
2個作りましたが、2個目で10時間位でした。
左はペンダントトップ(木製の部分)を削っているところです。

 造るのに、時間がかかり過ぎて、在庫がなかなか貯まりませんが、
毎月写真が変わるので、覗いてください。
そして、木を好きになって欲しい。
    


塗装は本漆塗りかドイツのオスモカラーのどちらかです。どちらも無公害塗料といわれています
時計は「時間も分かるかざりもの」という感じ
アクセサリーは思っていたより男性がよく購入されるので驚き
アクセサリーは動物や植物の形を参考にして造るのですが
カマキリのお腹・樹木の葉・たまご・落しぶみ。きのこ・マルハナバチ・などで
木本来の美しさをみてもらいたいので色を付けたりせず
単純な形で木本来の色を使います。
例えば
白・・・・・トチノキ
黒・・・・・こくたん
赤・・・・・パドック
緑・・・・・ホオノキ

写真を順次増やしていきますので、時々みてください


-->2004年末までの価格表です

山桜の掛け時計
 直径約10センチの小さな時計です。
厚みは10oほどです。
「休みの日には、時間を気にせず」という
気持ちで1時間毎の文字盤は作りません。
 又、文字盤はヒビがひろがったりとじたりと
呼吸をしています。(部屋の湿度が解るかも?)
今使っている山桜は美山町佐々里産の
材料です


              品番(TKS001)
              価格(2500円)

現在使っている材料は、写真の形と異なります。

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
時計の
ムーブメントは
文字盤の外に
飛び出ています。

(ムーブメントとは
駆動部分のことです。)
杉の掛け時計
 直径約10センチの小さな時計です。
厚みは10oほどです。
「休みの日には、時間を気にせず」という
気持ちで1時間毎の文字盤は作りません。
 又、文字盤はヒビがひろがったりとじたりと
呼吸をしています。(部屋の湿度が解るかも?)
年輪の目の詰まった杉を使います。
(写真の材料は80年ですが、なかなか
このような材料は見つかりません)

              品番(TKA001)
              価格(2500円)

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
写真がなくてすいません


ブナの木を貰ってきました!。
それも芦生の直ぐ側!!。

乾燥ができましたら、ここで
ご案内をいたします。
嬉しかった!。
(2004・12・12)
ブナの掛け時計
 直径約15センチの小さな時計です。
厚みは10oほどです。
「休みの日には、時間を気にせず」という
気持ちで1時間毎の文字盤は作りません。
 又、文字盤はヒビがひろがったりとじたりと
呼吸をしています。(部屋の湿度が解るかも?)
乾燥中のブナは生杉産の材料です。


              品番(TKB002)
              価格(2500円)

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
椿の掛け時計       
 直径約8センチX5センチの小さな時計です。
厚みは10oほどです。
「休みの日には、時間を気にせず」という
気持ちで1時間毎の文字盤は作りません。
 又、文字盤はヒビがひろがったりとじたりと
呼吸をしています。(部屋の湿度が解るかも?)
今使っている椿は樹齢80年の木です


              品番(TKT001)
              価格(2500円)

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
玉子形のペンダント(大)
 ギリギリまで彫刻刀で削りました。
トチノキの美しい木です。塗料はオスモです。
 木本来の美しさだけで十分な為シンプルな
デザインで透明塗料を塗っただけです。
木の部分は、50o×30oの大きさです


              品番(PCO001)
              価格(4000円)


(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
-
牙のようなペンダント
白色はトチノキ
赤色はパドック
間には、ガラス玉で形を整えています。
紐は皮製です。
近鉄バッファローズのような気もするが?

寸法はほぼ、35o×35o

              品番(PKO002)
              価格(6000円)

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)

-
マルハナバチのピアス

 トチノキを使い彫刻刀で削ります。
寸法は15o×10oほどの小さなピアスです。
(木の部分の寸法)
金具はクラフトの店にもある安い物です。
塗装はオスモです。

               品番(EOS002)
               価格(2500円)

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
-
勾玉形のペンダント
トチノキを削ります。
寸法は50o×35ミリほどです。
塗装はオスモです。

               品番(PKO003)
               価格(4500円)


(現在在庫切れです。暫くお待ちください)

-
捻じれペンダント
白:トチノキ
黒:コクタン
赤:パドック
緑:ホオノキ
彫刻刀で削っただけで、ペーパーもあてません。
塗装はオスモです。
寸法は50o×20ミリほどです。


               品番(PKO004)
               価格(4500円)

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
-
ウリカエデのペンダント
トチノキを削ります。
寸法は50o×35ミリほどです。
塗装はオスモです。
(残念ながら鋸歯は表現していない)


               品番(PKO005)
               価格(4500円)

(形がウリカエデの葉ということです)

(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
-
木葉のペンダント 
トチノキを削ります。
寸法は50o×35ミリほどです。
塗装はオスモです。


               品番(PKO006)
               価格(4500円)




(現在在庫切れです。暫くお待ちください)
-

時計の文字盤は、材料が代わっていきますので雰囲気は少し異なります。




Since 2000年8月27日

ご意見・ご感想をお寄せください
トップ