党の理念・綱領


理念

  我が党は全国のひよこの権利を尊重し、ひよこにやさしい自由で民主的な社会を築くことを目指した政党である。


綱領


  ■ひよこの権利獲得を!

   たまごから鶏へのモラトリアムとして見なされている現在のひよこの地位を向上すべく、さまざまな場で啓発活動を行い、ひよこの安心して生活できる環境作りを目指します。

  ■ニワトリと共存できる社会を!

   ニワトリとの間の階層関係を改善すべく、さまざまな施策を提案します。

  ■オスメス同権社会を!

   オスとメスの対等な関係を目指し、オスメス判別士の追放を要求します。

  ■孵化率の上昇と食卵率の低下を!

   今日の大量消費社会において、非常に多くのたまごが無駄に消費されています。
   我が党は、たまごの消費自体に関しては栄養学上仕方ないという面を認めつつも、必要以上のたまご消費を極力減らし、その分を孵化に回し、若いひよこ世代を増やすよう一層の運動を続けてまいります。