□■5:ドット修正■□

◎開く
開く「開く」を押してこの前保存したファイルを開いて下さい。
◎デッサンのチェック
左右反転
デッサンのチェックをします。
←の「領域」の所の「左右反転」を押して
裏返してみると…。

反転
デッサンのおかしい所が
よくわかるようになります。

耳が大きい…
顔が曲がっている…
などとアラが見えてきます。
ここで、おかしい所は白で消して
書き直しましょう。

また、「左右反転」をして元に戻します。
◎ドット修正〜
これが一番根性がいる作業です。
ですが、これをしっかりやるとCGの出来が違っています。
ルーペ「ルーペ」を押して拡大したい所に四角を合わせます。
へっこんでいるところは黒で足し、出っ張っているところは白で消して
いきます。
修正前修正後
左が修正前で右が修正後です。
○を付けた所を修正しました。

使用前使用後
左が修正前で右が修正後です。いかがなモンでしょう?

注意点
線
ちゃんと線はつないでおきましょう。
←のようにようになっていると、
塗るときに大変な事になります!

◎保存しましょう
「ファイル」を選び「名前をつけて保存」を選んで下さい。
「Ctrl+A」を押してもOKです。)
「ファイル名」は「主線完成」(この名前は自分のわかりやすいのでOK)、
「ファイルの種類」「Windowsビットマップ[*.bmp]」にして
「保存」を押します。


次回は「流し込み」です。
■4へ■ ■TOP■ ■6へ■